訪問看護ステーション グリーン

訪問看護ステーション グリーン

在宅ケア

在宅医療をサポートします

家の持つパワーで誰もが笑顔になる

在宅療養は、住み慣れたご自宅でゆったりと療養できるシステムです。
家に居ること、それは患者様のストレスを最大限に減らすことができます。

自由な服装で、気兼ねなくテレビを観て、食事をとり、好きな時間に眠る。そんな当たり前のワガママが叶うのです。

奥様の作る料理の匂い、子どもや孫の笑い声、リビングに差し込む優しい光や、庭の花……そんな何気ない日常こそが、患者様のビタミン剤であり、パワーとなるのです。

以下の症状の方でも、在宅医療が可能です。

  • 病気やケガで寝たきりになる心配のある方
  • 脳卒中の後遺症でリハビリが必要な方
  • 認知症や精神的に不安のある方
  • 最期のひとときを自宅で送りたい方
  • 酸素吸入や痰の吸引などが必要な方

このように定期的に医療処置が必要な方は、ぜひグリーンにご相談ください。
主治医や各種介護事業者と連携し、患者様、ご家族様にとって過ごしやすい在宅医療の整備を進めます。

このページのトップへ

ターミナルケア

ご自宅で最期を迎えたい方のターミナルケア

終末期医療からご家族様のグリーフケアまでお手伝い

在宅医療を選択し、ご自宅でホスピスのようなターミナルケアを受けて、最期の時間を穏やかに過ごされる方が増えています。

「畳の上で死にたい」「たくさんの管につながれて死ぬのは嫌だ」そんな方が増えています。「残された時間がわかるなら、家族と過ごしたい」「人間らしく、自分らしく死を迎えたい」というのは、ひとにとって当たり前の感情ではないでしょうか。

ターミナルケアとは、そんな不治の病で回復の見込みがない患者様やご高齢の患者様が、残された日々をできる限り安らかに、穏やかに過ごすための医療ケアです。痛みや苦しさを緩和し、患者様のQOL(クオリティー・オブ・ライフ/生活の質)を向上させて、安らかな旅立ちを見守ります。

訪問看護ステーション グリーンでは、ターミナル期の患者様を積極的に受け入れています。患者様の終末期医療からご家族様のグリーフケアまで、医療的なバックアップを行い、安心して旅立ちを迎える療養環境づくりのお手伝いを行います。

このページのトップへ

医療従事者、ケアマネージャーのみなさまへ

即日対応も柔軟に受け入れます。

訪問看護ステーション グリーンでは、ターミナルケアの患者様を積極的に受け入れています。患者様本位の医療サービスを行うため、夜間時の看護の要請にも対応しております。

また、ターミナルケアの患者様に対しては、即日対応も可能な限りお受けいます。介護事業者との連携を密にし、できるだけ早い療養環境の整備を心がけております。
介護現場の皆様、ケアマネージャーの方、地域医療との連携の中で、医療的なバックアップを行い、患者様とご家族様にとって最良の療養環境をつくるお手伝いをいたします。

このページのトップへ

看護師が1対1で、患者様に向き合います

高度の技術を持った看護師だから安心

「自宅で家族を看護したいけれど、やっぱり不安だ」
そんなご家族様の声にお応えするのが、グリーンの訪問看護です。
入院生活において、身の回りのケアをする看護師は、さまざまなことを相談しやすい、頼りになる存在です。在宅医療では、訪問看護師がその役目を果たします。

たとえば、患者様の入浴では、血圧の変化や顔色など、体調の変化に留意しながら介助を行います。おむつの交換では、お小水の量や匂い、色などから患者様の体調を読み取ります。床ずれの防止や治療、薬の効き具合の判断など、医療職ならではのケアも行います。

「今、患者様の身体に何が起きているか」という判断、
「これから、患者様の体調はどのように変化するのか」という予測など、
医療の専門職の立場でなくてはできないことを行い、患者様、ご家族様の負担をできるだけ軽減します。

グリーンの看護師は、患者様のご自宅に入った時から、患者様、ご家族様のためだけにさまざまなケアを行います。「頼りになる看護師をひとりじめ」できる時間をぜひご活用ください。

このページのトップへ

ご利用料金

介護保険認定の患者様の場合(基本単位×10%負担)

20分未満の場合 285円/回
30分未満の場合 425円/回
30分以上1時間未満の場合 830円/回
1時間以上1時間30分まで 1198円/回
早朝・夜間加算 基本単位の25%増
深夜加算 基本単位の50%増
緊急時訪問看護加算 540円/月

介護保険認定を受けていない患者様の場合

長寿医療制度の対象の方 原則1割+交通費
長寿医療制度の対象でない方 3割+交通費
  • ※ 訪問看護は病院同様、法律で定められた医療点数に応じたお支払いになります。
  • ※ 高額医療費制度の利用もできます。

その他加算について

夜間や早朝、緊急時特別管理、終末期などの場合は、定められた料金が加算されることがあります。

訪問看護は、介護保険、医療保険が利用できます。詳しい内容については、担当者がご説明いたします。お気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ

メールでのお問い合わせ

029-878-2102

このページのトップへ